映像制作のプロフェッショナルだからできるクオリティーとコストパフォーマンスの両立

制作の流れ

1.打合せ

すべての制作はまず打合せから始まります。
お客様のご希望や制作意図、イメージ、ご予算などを伺い、私達がこれらを十分理解した上で大まかな制作アイデアをご提案いたします。あわせて概算見積りもさせていただきます。

2.構成台本制作

打合せでのお客様のご意見や資料に基づいて構成台本を制作し、チェックバックを繰り返し、完成させます。

3.撮影スケジュール制作

撮影日や編集日、納品日などを決めます。お客様にご用意いただくものなどのやりとりも行います。
ナレーションやレポーターが必要な場合はそのキャスティング、またロケーションやスタジオで撮影する場合は下見や交渉、機材・道具類の準備など、撮影に必要な環境を整えていきます。

4.撮影・編集

特別な事情のない限り、決定したスケジュールに基いて撮影・編集を行います。 通常、お客様立会いのもとで行います。
ここでは映像に効果をつけたり、文字(テロップ)を入れたりするなどの作業も行います。また、作品によりますが、ナレーションの収録・挿入、音楽・効果音の挿入を伴うこともあります。

5.プレビュー

最終的に出来上がったものご覧いただき、間違いがないかなどのチェックの後、完成です。ただし問題があれば手直しします。

6.納品

ご指定いただいた納品日までに、ご指定いただいた納品形態(DVD、ご指定のデータ形式など)で納品します。
※お支払い:弊社では基本的に納品時お願いしております。