映像制作のプロフェッショナルだからできるクオリティーとコストパフォーマンスの両立

法人の方は

貴社のイメージにぴったりの映像を制作

企業ビデオといえば、思い描くのは堅苦しいイメージのものばかり。 しかし堅苦しく、こちらのいいたいことを無理やりに押し込こんだような作品は、見る人に興味を抱かせず、肝心の内容が相手に伝わらないということも考えられます。
企業の躍動感あるイメージを伝えるには、働く社員の仕事にかける一言や社内の和気あいあいとした様子を挿入するなど、生きた情報を盛り込むことが必要ではないでしょうか。

弊社は制作の際、貴社の一員となって考えます。多くの作品に関わってきた経験から様々な提案をさせていただきます。

映像は非常に可能性があるものです。 使い方ひとつで、大幅な人件費や時間の節約にもなります。弊社はそのお手伝いをさせていただきます。予算や納期、制作に対するあらゆる相談はもちろん、 その他、事前の段取りに関する事など、どのような些細なことにも対処できるよう努力いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

番組・CMインフォマーシャル制作

テレビを通して見る人に印象付ける力のある映像

CM・番組スポンサー・TVショッピングをお考えの方!貴社の商品や企業イメージを効果的にPRするためにはどうすればいいか、いつもお考えだと思います。もちろん広告やテレビ、ラジオを使うことがいいのは皆さんお考えでしょう。しかし、相当のお金がかかりますよね。
ではどうすれば少しでも経費を抑え、効果的にPRできるでしょうか? それは…

  • 1.番組やCMのクオリティーをよくする
  • 2.番組やCMの制作料をできるだけ安価に抑える
  • 3.テレビやラジオの放送回数をを多くする
  • 4.テレビやラジオの放送料を安価に抑える

です。しかし、1と2、3と4は相反するものです。

いいものを作ると高くなり、放送回数を増やすと放送料は高くなります。そこで弊社はいらないものをできるだけ減らすことによってクオリティーの高いCMや番組を制作するようにしています。簡単に言うと制作に携わる人件費を極力減らすということです。

他社の場合、制作会社プロデューサー、ディレクター、カメラマン、ビデオエンジニア助手、照明スタッフ、編集スタッフ、コンピューターエンジニア、MAスタッフ、その他、少なくとも10数人が必要でした。
弊社の場合、制作プロデューサー兼ディレクター兼カメラマン、ビデオエンジニア兼編集マン兼コンピューターエンジニア、必要なら照明スタッフ、MAスタッフなんと人件費は半分以下です。
また、そうしたコストだけではありません。少人数なほど連絡がとりやすく、間違いも少なくなり、企業との意思の疎通も容易です。このような理由で、費用は安くなり、クオリティーも良くなるわけです。

もちろん効果的な放送の仕方も打合せの上、アドバイスしますので、どの媒体でどの程度の広告をしたいかを考えることによって、放送料も抑えることができます。弊社は代理店ではありませんから、この部分で儲ける必要がないというのが安価にできる大きな要因です。番組スポンサーやCMをお考えの方は是非ご相談ください。相談はもちろん無料です!

左の項目のご希望の制作内容を左の項目からクリックしてください。より詳しい内容がご覧になれます。